Biped の作成

 
 
 

Biped モデルとは、2 本の脚を持つフィギュア(人間、動物、あるいは想像上のもの)を指します。各 Biped は、アニメーション用にデザインされ、階層状にリンクされた骨組みの構造になっています。Biped スケルトンは、すぐにアニメーションを作成できる特別なプロパティを持っています。Biped を使用して多数の足を持つ生物を作成することもできますが、通常は人間のような直立歩行の動物用に特別に設計されています。Biped のスケルトンの関節には、人間の体の関節に適合するように制限があります。Biped のスケルトンは、character studio の足跡とアニメートする目的で設計されているので、足が地面にロックするような一般的なアニメーションの問題を解決することができます。

Biped 階層の親オブジェクトは Biped の重心オブジェクトで、既定値では「Bip001」という名前が付けられます。

Biped の作成

Biped を作成するボタンは、[作成](Create)パネル/[システム](Systems)にあります。このボタンをクリックすると Biped が作成できますので、アクティブなビューポートでドラックしてください。Biped の高さは、カーソルを移動させることによってインタラクティブに定義できます。

Biped の作成中には、その基本構造の定義に使用される既定値の設定を任意に変更できます。[腕](Arms)、[首のリンク](Neck Links)、[脊椎のリンク](Spine Links)などに設定されている既定値は、人間のフィギュアを基準にしています。

[最新の .fig ファイル](Most Recent .fig File)をオンにすると、最後にロードしたフィギュア ファイル(FIG)に格納されているパラメータが使用されます。

Biped パラメータの変更

3ds Max の他のオブジェクトと同じように、Biped パラメータは作成時に[作成](Create)パネル内で変更できます。ただし、Biped の変更やアニメートを実行するには、[モーション](Motion)パネル内のパラメータにアクセスします。Biped パラメータの変更に関する詳細は、[構造](Structure)ロールアウトを参照してください。

手順

サーフェスの上に Biped を作成するには:

  1. [作成](Create)パネルで ([システム](Systems))をクリックし、[オブジェクト タイプ](Object Type)ロールアウトで[Biped]をクリックします。
  2. [オート グリッド](AutoGrid)をオンにします。
  3. カーソルをビューポート内のジオメトリの上に移動します。

    変換ギズモがカーソルに連動して移動し、オートグリッドの位置が表示されます。

  4. Biped をドラッグして取り出します。

    Biped の足がジオメトリに接しています。